会社案内company

代表あいさつ

合同物産株式会社は1971年9月に非金属を扱う商社としてスタートいたしました。当時、非鉄金属はまだポピュラーなものではなく、ハステロイやアルミといった耐食性非鉄金属材料をもっと広めたい、という思いで先代が会社を立ち上げたのが始まりです。
当社は自社工場をもつメーカーではありません。お客さまと仕入れ先があってはじめて私たちの仕事が成立するのです。数十社もの仕入れ先とともにお客さまのご要望にお応えするため、一途に努力してまいりました。
いつも大切にしているのが、「QCD(クオリティー・コスト・デリバリー)」。品質、コスト、そして納期。グローバル化が進む社会において、この日本で勝ち残っていくためには、どれひとつとして欠けてはならないものです。これからも、お客さまとの信頼関係を大切に、お客さまとともに発展してまいります。
また、当社は長年、特殊金属の材料販売・加工販売を中心としてまいりましたが、新たに水処理システム、新素材「ルナウェア」の販売事業も開始いたしました。これらはまだまだ手探りですが、産業界のニーズにあわせて拡大してまいりたいと思っております。
これからもお客さまに信頼される企業として、一歩一歩進んでまいりますので、今後とも合同物産株式会社をどうぞよろしくお願い申し上げます。